2015年11月05日

ローズヒップサプリメント


 サプリメントで、ローズヒップの成分を体内に取り入れる時には、確認しておきたいことがあります。ローズヒップにはビタミンCが多く含まれていますので、ビタミンCとはどんなものかを確認しておくことです。


ビタミンCという成分は水溶性なので、体に貯蔵しておくことができないという特徴があります。一度にたくさんのサプリメントを飲んでも、余分な成分は体外に出されてしまうため、必要な量を定期的に摂取しなければなりません。


たくさんのローズヒップサプリメントを飲んだ場合でも、一定量以上は体の中で使い切ることができないのです。効果を期待するばかりに多量のサプリメントを摂取しても無駄になるので、適量を飲むようにしましょう。


体内でビタミンCの量を一定に保つためには、頻繁に、少量ずつのローズヒップを摂取することです。サプリメントは、食材に含まれているビタミンCを取り入れる場合と違って、常に同じ量を簡単に摂取することができます。


ローズヒップのサプリメントに限りませんが、サプリメントを飲むときは、必ず水か白湯などで飲むようにしましょう。お茶やジュースと一緒に飲むと言う人も、中にはいるようですが、これはローズヒップの成分吸収を阻害してしまう恐れがあるので注意しましょう。


ローズヒップサプリメントから摂取したいはずのビタミンCが、お茶やコーヒーのタンニンやカフェインと結びつくことで、体内で吸収されづらい物質になる可能性がありますので、気をつけましょう。


アンチエイジングや美肌効果のある成分をたくさん含まれているローズヒップのサプリメントはこれからも多くの女性に利用されると容易に想像できます。



posted by murataen at 14:52| 健康食品を上手に買うには